久米島観光のおすすめツアー7選!現地ローカル情報も紹介!

久米島/ 久米島(くめじま)

久米島の魅力を存分に味わうために、厳選されたおすすめツアー7選をご紹介いたします。

今回紹介するのは、沖縄移住歴10年以上!沖縄離島ほぼ全て訪れた経験のあるしまたびスタッフの「ダイコー」です。
(まだ訪れていない離島は宮古諸島の水納島,大神島,加屋真島)

そんな離島マニアも認める久米島には、美しい自然や歴史的な名所、地元の文化を体験できるアクティビティばかり。

さらに、現地ローカルがおすすめする穴場情報も合わせてご紹介したいと思います。

久米島観光ツアーの計画に役立つ情報として要チェックです。

ハテの浜だけじゃない魅力あるアクティビティも!
久米島体験アクティビティ一覧▶

久米島ってどんなところ?

透明度の高い海、美しい自然、温かなローカル文化が色濃く残る久米島。

沖縄本島の西に直線で約90キロほどの場所にある島は、静かな癒しの場所として知られ、多くの離島ファンが訪れます。

沖縄県内で本島、西表島、石垣島、宮古島に次いで5番目の大きさで、この島内に7,308人(令和5年10月※)ほどの人が住んでいます。
※久米島町役場HP参照

実は琉球空手発祥の地で、昔は貿易の主要な拠点でもあり、人懐っこい島民たちが訪れる皆さんを温かく迎え入れます。

久米島の魅力

まず、久米島の美しい自然環境が大きな魅力の一つで、白い砂浜が広がり、透明度が高い海はシュノーケリングやダイビングなどに最適!

また、穏やかな気候が続く久米島では、トレッキングや自転車ツアーなど、山の自然と一体となるアクティビティが豊富です。

伝統的や文化面では、「久米島紬」をはじめとした手工芸品などが受け継がれています。

食文化においては、久米島海洋深層水を使った養殖の車海老や海ぶどう、泡盛などが有名!

久米島は観光の開発が進んでいないため、静かな休暇や自然を楽しむ場として離島好きにとって理想的な場所です。

久米島の気候・服装

久米島の通年の平均気温は23.2℃と、とても過ごしやすい気候です。

季節別平均気温月平均降水量
春(3~5月)21.6℃217.5mm
夏(6~8月)28.4℃219.8mm
秋(9~11月)25.2℃172mm
冬(12~2月)17.8℃136mm
年間平均23.2℃186.9mm

国土交通省気象庁より参照

1年を通して温暖な気候ですが、夏は日差しよけになり、冬は防寒の役割となる薄手の長袖は必須で持って行きましょう。

また島にはコンビニが数件ありますが、クレジットカード決済が出来ない店もあるので、現金をある程度持って行くと安心です。

服装や
持ち物
内容
服装・帽子、キャップ
・薄手の長袖やウィンドブレーカー
・スポーツ用のタイツ、レギンス
・スニーカー、サンダル
・着替えのTシャツやズボン
持ち物・サングラス
・水筒
・日焼け止めクリーム
・虫よけ
・タオル
・現金

久米島の行き方

久米島は主に飛行機とフェリーの二つの方法で行くことが出来ます。

旅程の日数や旅費の予算に合わせて決めていきましょう。

飛行機の場合

那覇空港から毎日定期便が運航しており、所要時間は約30分と短いフライトです。

久米島の近くになると美しいハテの浜が上空から見えるので、ぜひ窓際席を取る事をおすすめします!

また、夏のシーズンになると東京(羽田空港)から直行便が増便され、所要時間は約2時間35分です。

フェリーの場合

フェリーで向かう場合は那覇泊港(とまりん)から渡名喜港を経由する便と久米島への直行便があるので、チケットを買うときは間違わない様にしましょう。

また季節によって運航スケジュールが異なるので、事前にチェックしましょう。
※久米商船株式会社

那覇(泊)→渡名喜島→久米島(1月1日~12月31日)

便名那覇(泊港)発渡名喜島着渡名喜島発久米島着
1便
(渡名喜島経由)
9:0010:5511:1012:30
2便
(久米島直行 ※月曜運休)
14:0017:00

久米島→渡名喜島→那覇(泊)(1月1日~3月31日・11月1日~12月31日)

便名久米島発渡名喜島着渡名喜島発那覇(泊港)着
1便
(渡名喜島経由)
9:0010:2010:3512:30
2便
(那覇直行 ※月曜運休)
14:0017:00

久米島→渡名喜島→那覇(泊)(4月1日~10月31日)

便名久米島発渡名喜島着渡名喜島発那覇(泊港)着
1便
(渡名喜島経由)
9:0010:2010:3512:30
2便
(那覇直行 ※月・金を除く )
14:0017:00
2便
(那覇直行 ※金曜日のみ)
14:0015:2015:3517:30

久米島での交通手段は?

島内は意外とアップダウンもあり、広さもあるので移動手段レンタカーがおすすめ。

公共交通機関のバスもありますが、本数が少なく行きたい場所へ行けない可能性もあるのでおススメはしません。

また、観光タクシーもありますので免許がない方や、運転に自信がない方は早めに予約しておきましょう。

天気掛け良ければ、レンタルバイクでも島めぐりも楽しいので、検討してもよいでしょう。

ローカル旅行の楽しみ方から予約まで たびらい久米島レンタカー

ハテの浜だけじゃない魅力あるアクティビティも!
久米島体験アクティビティ一覧▶

久米島のおススメ観光スポット5選

せっかく久米島に訪れるならぜひ立ち寄って欲しいスポットを、5か所厳選しました!

沖縄離島の中でも指折りの観光景勝地なので、訪れておいて損はないです。

のんびりとした島の空気感を味わいながら、島旅を楽しんでください。

1.ハテの浜

久米島の代表的な観光スポットのひとつ「はての浜」。

久米島沖東5kmに浮かぶ「はての浜」は、砂だけからなる「マエノ浜」「ナカノ浜」「ハテノ浜」の3つの無人島の総称です。

2.イーフビーチ

イーフビーチも同様に久米島の人気スポット。

夏期シーズンは海水浴メインで楽しめますが、それ以外の時期はビーチの雰囲気を含め、ゆるりとお散歩するスポットになっています。

3.奥武島の畳石

久米島から海中道路を渡った奥武島(おうじま)にある国指定天然記念物「畳石」。

干潮時に亀の甲羅のような岩盤が敷き詰められた景色を見ることができます。

4.宇江城城跡

宇江城城跡(うえぐすくじょうあと)は島で一番標高が高い、宇江城岳の山頂に作られた城跡。

天気が良ければ、頂上からは島一面を見渡す大パノラマと、遠くに渡名喜島と粟国島が見えますよ!

5.久米島ホタル館

県指定天然記念物のクメジマホタルをはじめとする、自然豊かな島の環境を学び・保護する施設です。

小さいお子様と一緒にいくと、夏休みにの自由研究の参考になりますよ!

ハテの浜だけじゃない魅力あるアクティビティも!
久米島体験アクティビティ一覧▶

久米島のおススメツアーとアクティビティ7選

久米島の美しい自然と触れ合うおすすめアクティビティや、島人ガイドツアーを中心に7つピックアップ。

ハテの浜はもちろん、透明度の高い海でのシュノーケルツアーやシーカヤック、ネイチャーツアーなど島ならではの特別な体験です。

最高の久米島旅行の想い出を作りましょう!

1.ハテの浜ツアー

久米島の海は、透明度が高い事で知られていますが、なかでもはての浜の海はダントツです。

太陽の光を受けて白く照らされた砂浜が広がる風景は、日常では体験できないような空気を感じさせてくれます。

【夏季グラスボートツアー:約4~4.5時間 】海底観光をしながら♬久米島ハテの浜上陸ー

【春季~夏季グラスボートプラン|半日/約3時間コース】 はての浜への周遊&上陸ツアー

2.シュノーケルツアー

久米島のダイナミックな外洋を楽しむことができます!

球のように美しいといわれる久米島の海は、圧倒的な透明度の良さ、 沖縄随一の魚影、他にはない久米島の海の世界です。

【ボートシュノーケリング|約1.5時間】久米島のダイナミックな外洋を楽しめる

【ビーチシュノーケリング|約1.5時間】ビーチからエントリー!<6歳~参加OK>

3.シーカヤック

人の訪れがほとんどない、シークレットビーチにカヤックで上陸!

ビーチでのんびりしたいけど、人が多いところは嫌という方におすすめです。

【シーカヤック+BBQ|約3時間コース】久米島のシークレットビーチに上陸!BBQ付き

【シーカヤック(サンセット)|約1.5時間コース】サンセットを望むカヤックツアー!<6歳~>

5.体験ダイビング

透明度の高い久米島の海の中を覗いてみませんか?

6才以上の健康な方であれば、ダイビングライセンスをお持ちでない方でも、最大水深6mまで自由に楽しめます!

【新・体験ダイビング「スヌーバ」|約2.5時間】タンクを背負わずに、身軽に楽しくダイビング

6.シーサー作り体験

久米島の素晴らしい景色が眺められる工房で、シーサー作り体験にチャレンジするプランです。

久米島の土を使って、自分だけのオリジナルシーサーを作ってみませんか?

【シーサー作り体験|約1時間】久米島産100%の土を使った「オリジナル作品づくり」

7.久米島ガイドと散策ツアー

久米島の魅力や歴史・文化をより深く知りたい方向けのツアー。

お客様の要望や興味のある分野に合わせて、コースをコーディネートしていくガイドツアーです。

【お散歩エンジョイガイドツアー】久米島在住30年の現地ガイドによるツアー

8.ネイチャーガイドツアー

海が注目されやすい島ですが、清らかな水が豊富で、ホタルなど固有種も生息していることから、 生き物観察ツアーなども人気です。

島の豊かな自然の恵みを、一緒に体感してみませんか?

【エコ&ケイビング|約1.5時間コース】真っ暗な洞窟で地底探検

【エコ&ナイトツアー|約1時間コース】夜の森を専門ガイドの案内で探検

久米島観光とおススメツアーまとめ

久米島にハテの浜ツアーや、カヤック、ネイチャーツアーなどなど魅力的なアクティビティが沢山!

また、意外とまだまだ穴場スポットで観光客で混んでいないところもメリット。

久米島を楽しむコツはこちら!

1.久米島はレンタカーを事前に予約!
2.夏で時間に余裕があればフェリーもおススメ
3.ハテの浜+もう1アクティビティで島を満喫

これからも、まだまだ知られていない離島の魅力を発信していきます!

ハテの浜だけじゃない魅力あるアクティビティも!
久米島体験アクティビティ一覧▶

アクセス

久米島

WRITER

しまたび久米島担当
ダイコー

沖縄移住歴10年以上&沖縄離島アイランドホッピング実績「90%以上」です!(残,宮古諸島の水納島,大神島,加屋真島)