【久米島】島のたからものを見つけにプチ探検!「久米島ホタル館」のネイチャーガイドツアーに参加してみた

久米島/ 久米島(くめじま)

島に生息するホタルをはじめ珍しい昆虫や植物を間近で観察でき、自然の大切さを楽しみながら学べる「久米島ホタル館」。

今回、プチ探検ができる体験ツアー「くめじまのたからもの発見ゲーム」に参加してきました。
所要時間は約1時間。スタンプラリー&クイズ形式なので、ゲーム感覚で自然の仕組みを学べます。大人も子どもも一緒に楽しめる探検ツアーへいざ出発!

「久米島ホタル館」の紹介記事はコチラ

 

 

まずは、しまたびサイトならではの「繋がる特典」、久米島の自然に関するプチ講座からスタートします。
講座といっても身構えなくて大丈夫。ミニクイズを挟みながらガイドさんが紙芝居でわかりやすく説明してくれて、あっという間の10分間でした!

 

 

森の中にあるホタル館には、天然の小川が流れています。
その中の遊歩道をガイドさんと一緒に散策します。 「たからもの発見シート」はスタンプラリー形式になっていて、9つのキーワードが書かれています。「みみず」「あめんぼ」など生き物の名前から、「めだつはな」「たべのこし」といった抽象的なものまで…!果たして全部見つけることはできるのでしょうか…?!

 

 

散策を開始して間もなく、木にしがみついている生き物を発見しました!幸先よい感じです♪ 「オキナワキノボリトカゲ」という小さなトカゲです。タバコ1本くらいのミニサイズで、かわいらしいつぶらな瞳が印象的でした。

 

 

しばらく散策していると…ありました!「めだつはな」を発見しました。
「トウワタ」という花で、沖縄本島でも中々見かけない珍しい花だそうです。
トウワタは、とある蝶々の食草として、栽培しているそうです。
その蝶々の名前は、ぜひ、こちらの体験プランに参加した時に、ガイドの佐藤さんから教えてもらってくださいね!

 

 

近くにある岩陰から、遠くにある木の枝まで、あちこちに目を光らせながらお目当ての生き物たちを探します。普段使わない意識や五感を研ぎ澄ませるにつれ、まるで自然と対話しているかのような感覚になれました。

 

 

こちらがガイドの佐藤直美さんです。
ツアー中、佐藤さんは参加者ひとりひとりに優しく話しかけてくれて、ゲームを通して学びのあるお話をたくさんしてくれます。

 

 

お目当ての生き物を見つけようと、草をかき分けたり、土を掘ったり一緒になって探してくれました。

 

 

本ツアーでは、スタンプラリーの他にクイズも出題されます。全問正解者には、素敵なプレゼントが用意されているのだそう! クイズはすべて3択形式なので、全問正解も夢ではありません! ちなみに、私は全5問中3問という絶妙な結果でした。

 

 

楽しかった散策ツアーを終えて、ホタル館に戻ってきました。 スタンプラリーは全部で3種類あり、コンプリートできたらオリジナル生き物カード(画像上段)がもらえます。(*ちなみに中段のコーヒーはクイズ全問正解の賞品です)
お目当てのたからものが変わると、その度に新たな楽しみを味わえそうですね♪ 大人も童心に返って夢中になれる体験ツアーでした! 島の自然を楽しく学べるプチ探検ツアー、久米島を訪れた際はぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

 

今回体験したプランはこちら

【ネイチャーガイドツアー|約1時間コース】

【ネイチャーガイドツアー|約2時間コース】

【ネイチャーガイドツアー|2時間+1時間=計3時間コース】

基本情報

久米島ホタル館

住所沖縄県島尻郡久米島町字大田420
TEL098-896-7100
営業時間9時30分 ~ 17時
休み月曜・火曜
備考久米島空港より、車で10分の場所にあります。

 

アクセス

WRITER

しまたび久米島担当
ダイコー

沖縄移住歴10年以上&沖縄離島アイランドホッピング実績「90%以上」です!(残,宮古諸島の水納島,大神島,加屋真島)