座間味島は車なしでも観光できる!レンタカー不要で楽しむ方法をご紹介!

沖縄本島周辺離島/ 座間味島(ざまみじま)

「ケラマブルー」と呼ばれる美しい海で知られ、人々を魅了する座間味島。

観光で訪れる方の中には「島内での移動手段は?」「レンタカーは必要?なくても大丈夫?」と疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。

この記事では「レンタカーなしで座間味島を満喫する方法」を、しまたび座間味島担当スタッフの「はなだ」よりご紹介します!

座間味島のアクティビティを厳選!
座間味島の体験アクティビティ一覧▶

座間味島の観光にレンタカーは必要?

座間味島はレンタカーが無くても十分に楽しむことができます。

代表的な観光スポットである古座間味ビーチや阿真ビーチへはバスで行くことができますし、レンタサイクルやレンタバイクを借りて観光するのも良いでしょう。

また、ケラマブルーを体感できるシュノーケル等のツアーでは「送迎付きプラン」も充実しているため、レンタカーなしでも島内を満喫することが可能です。

レンタカーなしで座間味島を観光する方法

レンタカーなしで座間味島を観光する手段は主に4つです。

  1. 村営バスを利用
  2. レンタサイクルやレンタバイクを借りる
  3. 徒歩
  4. 送迎付きツアーに参加

ここからはそれぞれの移動手段の詳細をお伝えします。 様々な移動手段を駆使して座間味島を楽しみましょう!

1.村営バスを使って観光する

座間味島までは沖縄本島からフェリーで訪れますが、フェリーの発着に合わせて村営バスが運行しています。

座間味港を起点に、古座間味行き・阿佐行き・阿真行きの3路線があり、料金は大人300円・小児150円。

主要観光地である古座間味ビーチや阿真ビーチに行くことができます。

1時間に1本程度の運行ですが、時期によって本数や時刻が異なるので事前に時刻表を確認し計画を立てましょう。

村営バスのご案内

2.レンタバイクやレンタサイクルを使う

自分のペースで島の風を感じながら観光するのも離島の楽しみ方のひとつですよね。

座間味島港の周辺にはレンタサイクル・レンタバイクの貸し出し店が複数あります。

レンタルショップ一覧

注意事項として、座間味島は坂道も多く自転車ではキツイ場所も。

電動アシスト自転車の用意があるお店もあるので不安な方は検討してみると良いでしょう。

3.徒歩で座間味島を観光する

座間味港から古座間味ビーチや阿真ビーチへは徒歩で行くことも可能です。距離は1.5Km程、所要時間20~25分前後です。

ただ長い坂が続くのと夏は日差しも強いため、小さなお子様連れの方や体力に不安がある方、時間があまりない場合には他の手段を検討された方が良いと思います。

座間味港周辺の集落を散策する分には徒歩で十分です。ビーチはないですが、島の商店に寄ってみたり、沖縄らしい集落の風景を感じながらゆっくり時間を過ごすのも楽しいですよ。

4.送迎付きツアーに参加する

送迎付きツアーに参加するとフェリー乗り場や宿まで送迎してくれます。

島内での移動手段を心配せず、気軽に観光やアクティビティを楽しむことができるのでオススメですよ!

シュノーケルやSUP、絶景巡りなど様々なツアーを送迎付きで楽しむことができますし、ツアーではガイドさんが島のことも教えてくれるので、より楽しい時間を過ごすことができます。

座間味島の送迎付きアクティビティを厳選!
座間味島の送迎付きアクティビティ一覧▶

オススメの送迎付きツアー7選

ここからは、おすすめの送迎付きツアーをご紹介!

港もしくは宿までの送迎がついているので、島内での移動手段が無くても安心です。

1.ウミガメシュノーケルツアー

ケラマブルーの透き通った海で思いっきりシュノーケリングを楽しみたい方にオススメのツアーです。

現地を知り尽くしたガイドがポイントまで案内してくれるのが嬉しい。ウミガメやニモにも会えるかも♪

ウミガメシュノーケリング|約1.5時間

2.SUP&シュノーケリングツアー

SUPとシュノーケリングのセットコース。日帰りの場合でも楽しむことができます!

少人数で開催しているので初心者でも安心で、ツアー中に撮影した写真や動画の無料プレゼント付きです!

2時間プランと、オーガニックランチ付きの4時間プランがあるので予定に合わせて選べます。

SUP&シュノーケリング|約2時間

SUP&シュノーケリング(ランチ付)|約4時間

3.島内ガイド・SUP・星空ツアー(1日コース)

1日まるまる現地ガイドがコーディネートしてくれるツアー!

絶景スポットツアー、ケラマブルーを堪能するSUP・シュノーケル体験、満点の星の下で夜活と、座間味島を思いっきり楽しむことができます。

絶景スポットツアーは徒歩やバスではなかなか行けない絶景ポイントに連れて行ってくれますよ。

島内ガイドツアー・シュノーケル・SUP・星空|1日コース

半日コースもあります!

島内ガイドツアー・シュノーケル・SUP|半日コース

4.サンセットSUPツアー

絶景ビーチに沈む夕日を見ながらSUPで透き通る海を水中散歩。座間味島で癒しと感動を味わってみませんか。

変わりゆく空の色の変化を楽しみながら今日一日の終わりを素敵なひとときが過ごせます。

サンセットSUP|約2時間

5.星空フォトツアー

海が綺麗で有名な座間味島ですが、海に負けないくらい綺麗なのが星空なんです!

集落から離れて、ビーチで・展望台で・港で星空観測をしましょう。星空と一緒に記念写真も撮影します!

波の音を聞きながら満点の星の下で都会ではできない体験を。

星空フォトツアー|約1時間

6.琉球古民家に宿泊体験1泊2日&SUPツアー

築180年の琉球古民家での宿泊とSUP体験ができるツアー。

宿泊は1組限定で沖縄産食材にこだわった食事が2食(朝食・夕食)付いています。

SUPは無人島を目指したり、ウミガメを探したり、約2時間で自由なツアーを楽しめますよ!

宿泊体験・SUP|1泊2日コース(2食付)

7.冬季限定!ホエールウォッチングツアー

沖縄冬の風物詩「ホエールウォッチング」。座間味島はクジラとの遭遇率90%以上とも言われ、ホエールウォッチングで有名なんです。

12月下旬頃~4月上旬にかけての期間限定で楽しめるので、冬の時期に座間味島を訪れる際はぜひ参加してみて!

ホエールウォッチング|約2時間

車なしで周れる座間味島の定番観光スポット4選

ここからは、車なしでも周れる座間味島の観光スポットと座間味港からのアクセス方法をご紹介します!

1.古座間味ビーチ

ミシュラン・グリーンガイド・ジャンボ2つ星を獲得し、座間味島の外せない観光スポットのひとつ古座間味ビーチ。

アクセス方法として便利なのは村営バスの利用。 座間味港すぐ目の前の「青のゆくる館」から古座間味ビーチまでのバスが運行しています。

所要時間は約5分、運賃は片道大人300円、子ども150円。

座間味港から徒歩でも25分程で行くことができますが、坂道が続くので自転車ではオススメできません。水分補給や休息を取りながら向かいましょう。

2.阿真ビーチ

座間味島の西に位置し、ウミガメが見れるビーチとしても有名な阿真ビーチ。古座間味ビーチと比べると人が少なく穏やかなビーチです。

阿嘉ビーチへも座間味港から村営バスで行くことができます。 所要時間は約5分、運賃は片道大人300円、子ども150円。

徒歩では20分程。海沿いの道で景色もきれいなので、歩くのが苦手でない場合は、ゆったり散歩しながら向かうのも良いかもしれません。

3.マリリンの像

映画「マリリンに逢いたい」で有名になった実在の犬・マリリンの象。

マリリンの像へは徒歩で15分程。阿真ビーチに向かう途中に位置します。

夕日スポットとしても有名なので、夕方の時間に訪れるのもオススメです。

4.青のゆくる館

座間味港から徒歩3分の場所にあるビジターセンター。

村営バスの座間味港からの乗り場は「青のゆくる館前」に設置されています。

観光案内カウンターやカフェ、休憩スペースもあるので、島に着いた時や帰りのフェリーが来るまでの時間に活用するのにピッタリです。

レンタカーなしで座間味島を満喫する方法のまとめ

座間味島はレンタカーなしでも満喫することができます!

ケラマブルーと呼ばれる美しい海と離島の穏やかな雰囲気を体験しに、ぜひ座間味島に訪れてみてください。

日常とは違う特別な時間が過ごせますよ。

座間味島のアクティビティを厳選!
座間味島の体験アクティビティ一覧▶

 

WRITER

しまたび座間味島・阿嘉島・渡名喜島担当
はなだ

沖縄生まれ沖縄育ちの「泳がない」沖縄県民にめずらしく、離島の海にハマっています♪