【阿嘉島】簡単!かわいい♡アダンの葉でパイナップルのマースぶくろ作り体験!

沖縄本島周辺離島/ 阿嘉島(あかじま)

しまたびでも大人気のもの作りアクティビティSHOP「アトリエトコイ」さんで、パイナップルの形が可愛すぎる♡島マースぶくろを作ってきました。
何とも不器用な私でも安心して出来そうっと思い、さっそく行ってきました!

 

 

まずはアダンについてのお勉強です。
沖縄本島でも見かけることはあるんですが「へー!なるほど!」な情報を、先生のさとこさんに教えてもらいました!

 

 

さあ、いよいよ製作スタートです♪
こちらは手ぶらで参加出来るので、気軽に体験できるのもうれしいですね!!

アダンの葉の裏表の見分け方、難しい。。。何度も聞き返す。。。優しいさとこさんに救われました笑

 

 

先生のお手本を見ながら、編み編み。
結構形になるのが早くて、不器用さん・お子様でもすんなり出来ます♪

 

 

 

さとこさんとおしゃべりしながら、あっという間に6割、7割出来てきたかなー?

あ、編むのとおしゃべりに夢中で、肝心の島マースを中に入れるのを忘れた・・・笑
上の方を一回ほどいて、マース投入!
ふぅーまだ間に合うタイミングでよかった!!

 

 

葉っぱになる部分を好きなようにデザインして、縛って、完成です!!!所要時間は、1個で1時間もかかりません!!「今度は聞かないで、自分の力だけでもう一個作ろうか?」と先生からドキッとする一言が。

えーっと・・・とりあえず頑張って編みました。でも要領つかんだら本当に簡単です!

 

 

ここからはしまたび特典「プチ島まーい」です。
アトリエトコイさんの場所から、10分ほど歩いて自生しているアダンを探しつつ、ケラマジカ捜索しに行きます!楽しみです!!

 

 

港の前を横切って、真謝の浜あたりまで行きました。昔はここ川だったんだよや、夜に蛍が出るスポットや、島で生活している方のお話を道中いろいろ聞けます!

 

 

お昼の暑い時間だったので、ケラマジカはどこか日陰で休憩していたみたいです。残念!
ですが、真謝の浜のキラキラした海の青さがまぶしくてきれいでした。ここはタイミングが合えばウミガメが見られるんです。
干潮の時はブイが顔出しているのですが、このブイが見えている時間は「サンゴを守るために遊泳禁止」というルールを教えてくれました。
案内が出てるわけではなくて、島の人が互いに声をかけあい、知らずに泳いでいる観光客の方にも案内していました。
こういうのって島の人と繋がってからこそ得られる大切な情報。大事だなと改めて思いました。

島のみんなが、いつまでもこの素晴らしい阿嘉島の自然が続くように生きている。
そんな姿に心も豊かになれる島、阿嘉島です!

今、私が自信をもっておすすめするNo.1の離島です。

 

基本情報

アトリエトコイ

住所沖縄県島尻郡座間味村字阿嘉8
TEL090-8294-7927
営業時間9時 ~ 17時
休み水曜・木曜

 

 

 

 

 

 

アクセス

WRITER

しまたび座間味島・阿嘉島・渡名喜島担当
はなだ

沖縄生まれ沖縄育ちの「泳がない」沖縄県民にめずらしく、離島の海にハマっています♪