【石垣島】晴れでも雨でも!パワフル夫妻と一緒に、島の食材を使ったラー油づくり体験へ!

八重山諸島/ 石垣島(いしがきじま)

石垣島への旅行は、グルメやアクティビティ、リゾート観光、島の文化歴史に触れるツアーなど、たくさんの魅力的なプランがあって何をしようか迷ってしまいますよね。
今回「しまたび」でご紹介する体験アクティビティは、島のハーブやスパイスを使ったラー油づくりが出来る「手作り体験工房ゆんたく」さんです。

まずは、ラー油づくりを始める前に、選べるスパイスや作り方のコツ、そしてオリジナルラベルシールのデザインを選びます。
辛いものが苦手な方や大好きな方、ザクザク食感が楽しめる食べるラー油が好きな方など、いろんな好みに合わせてアドバイスも貰えますよ。

選べるスパイスを一つずつ説明してくれるのは、元気イッパイの「イクちゃん」。日によっては変わり種もあり、この日はゴーヤーチップスもありました。イクちゃんのおススメは【ベーコンチップス】【ガーリックチップス】【オニオンチップス】で、それぞれのアルファベットを取ってゆんたくの「BEGIN(ビギン)」と呼んでいるそうな。

好みのスパイスとハーブ、食材をボールに入れながら、レシピに残してもらいました。レシピに記載されている内容と量をイクちゃんにチェックしてもらったら、次は熱々の油を注ぎます!

味付けの最後に店長「ヤスさん」の秘伝のスパイスを追加してくれました。温厚で優しいヤスさんと元気イッパイのイクちゃんとの掛け合いは最高のコンビネーション!

熱々の油を注ぐと店内にスパイス良い香りが漂い、この時点で食べたい!と思ってしまうほど。この後は粗熱が取れるまでボウルを混ぜ混ぜします。

ある程度冷めたら、瓶詰めして仕上げにステッカーを貼ります。今回はなんと、特別デザインで「しまたび」のロゴマークをステッカーに用意してもらいました!(手前味噌ながらロゴマーク可愛いですよね笑)

袋詰めが終わったら、しまたび特典のゆんたくサイコロタイムに!手作りサイコロの面にはそれぞれ絵柄が違い、「当たり」が出たらイクちゃんからお隣の有名店「サヨコのサーターアンダギー」のプレゼントが!旅先の運試しという事で、思いっきりサイコロを振って出た面がなんと「泡盛あじみ♪」でした笑

あっという間の1時間でしたが、旅先での体験とお土産、そして島にお友達ができたような気持になる、とても楽しいラー油作り体験でした!石垣島に行った際は、いつも元気なイクちゃん、ヤスさんに会いに訪れてみてはいかがでしょうか?

プラン詳細

基本情報

手作り体験工房 ゆんたく

住所沖縄県石垣市登野城170
営業時間10 時~17 時
休み不定休
備考ユーグレナ石垣港離島ターミナルから徒歩約10分
新石垣空港から車で約25分
駐車場 有

アクセス

WRITER

しまたび八重山担当
シモン

石垣島で生まれて育ちました!まだまだ知らない島の魅力、皆さんに届けられるように頑張ります!